夕食編
体力が必要なスキーですから、安くて美味しい夕食も気になります。
クィーンズタウンでは安くて有名な「伊勢えび」は勿論、近辺の有名なグルメとしては「鹿肉」「羊肉(ラム)」等がお勧めです。 この他にも、中華(四川、広東、香港)、和食、イタリアン、シーフード、インド、夜景バイキング、その他洋食など、様々な国際料理が食べられます。

例えば、某レストランでガーリックブレッド($4.00)、メイン($25〜40)、ビール($6.00)と食べられても、合計で$35.00〜です。中華レストランでメインを2名で3皿頼まれても$50〜70位。滞在の長い方は毎日のチョイスが大変だと思いますが、レストランもファーストフード店もそれなりにありますので安心して下さい。

     

昼食編
最後に気になる昼食をご案内しておきます。
ゲレンデのレストハウスには、サンドウィッチ、フレンチフライ、パイ等の素早く食べられる物を販売しており、ジュース等の飲み物も揃っています。ビールもありますよ。 お一人$15もあれば足りるかと思います。

また、コロネットピークとカードローナにはレストランもあり、ゆっくりと昼食がとれます。この場合はお一人で飲み物も入れると$25位になりますかね。



NZでも日本円からの両替は地元の銀行で可能ですので、そのまま日本円をお持ち下さい。NZに来られてから両替された方がお得のようです。
銀行での両替時にパスポートの提示を求められる事もあります。

 





語学研修もしてしまう方が増えて来ました


クィーンズタウンだけですが、語学研修も可能ですね。
小生の友人が クィーンズタウンの「ABCカレッジ」という語学学校で先生をしています。彼女は、NZ国内で国語、いわゆる英語の先生をしていて、小生も世話になりました。
短期でしたが、かなりの成果が得らたよ。
スキーシーズン終了後も、この街に居残って、英語の習得をしているボーダー諸氏が多い様です。




その他のご案内(その1)  (その2)  (その4)  スキーNZに戻る


 

inserted by FC2 system